臼井仙道プロフィール

本名/臼井孜(つとむ)昭和12年信州戸倉温泉に生まれる。
小学校時代より師につき書を学ぶ。高校時代より東京に於いて大友会に所属し本格的に書活動をはじめる。後に柴田忠文に師事し玄潮会に所属。各賞を受賞するも昭和59年書壇・団体より離れ栃木県に移住。現在に至る。
書仙会主宰

[所属団体] 
栃木県書道連盟会員
書幹社審査会員

[受賞経歴]
昭和59年 東日本書展 特選受賞
  60年   〃   奨励賞受賞
  61年   〃   奨励賞受賞
昭和63年から平成13年まで日本の書(下野の書)に出品。以後辞退。
平成元年 栃木県書道連盟賞受賞
平成7年 国民文化祭佳作受賞
平成10年 書幹展準大賞受賞
平成12年 栃木県県展奨励賞受賞
平成18年書幹展大賞受賞。
   同年書幹社審査会員

トップに戻る